広島工業大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

広島工業大学
ホームページ

田中 聖三 (タナカ セイゾウ,TANAKA Seizo)

基本情報 研究分野 研究業績

 

著書
No.著書名(タイトル) URL, 担当区分, 出版社, 出版年月(日), 担当範囲, ISBN 
1
Earthquakes –Forecast, Prognosis and Earthquake Resident Construction , 共著, IntechOpen, 2018年, chapter13,  
2
第3版有限要素法による流れのシミュレーション , 共著, 丸善出版, 2017年07月30日, 監修, 3-5章, 付録E,  
3
続・有限要素法による流れのシミュレーション , 共著, シュプリンガージャパン, 2008年08月23日, 5章,付録C,  

 

学術論文
No.論文タイトル(題目) URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日), DOI 
1
地震観測記録および感度解析による重力式ダム クレストゲート部動水圧の発生要因分析 , ダム工学, 31( 1), 5- 16, 2021年03月15日, https://doi.org/10.11315/jsde.31.5 
2
地震による重力式ダムクレストゲートの振動お よび動水圧の発生要因の分析 , 土木学会論文集 A1(構造・地震工学), 76( 4), I_472- I_485, 2020年09月, https://doi.org/10.2208/jscejseee.76.4_I_472 
3
津波避難ビルの損傷評価のための有限要素解析手法の構築 , 日本計算工学会論文集, Vol.2018( No.2), p.20182008- p.20182008, 2018年02月06日,  
4
界面捕捉法に基づく自由表面流れ解析手法のためのDiscontinuous Galerkin法の検討 , 土木学会論文集A2(応用力学), Vol.73( No.2), I_273- I_281, 2018年01月31日,  
5
界面捕捉法による自由表面流れ‐構造連成解析手法の基礎的検討 , 日本計算工学会論文集, 2018( 2), 7- 7, 2018年01月26日,  
6
RC建物内に配置した耐震家具の地震時挙動解析 , 日本計算工学会論文集, 2018( 2), 8- 8, 2018年01月26日,  
7
Hybrid finite element modeling for seismic structure response analysis of a reinforced concrete structure , Journal of Earthquake and Tsunami, Vol.10( No.5), 15- 15, 2016年12月01日,  
8
高詳細モデルを用いた大規模地盤-複雑構造物の地震応答解析手法の開発 , 土木学会論文集A2(応用力学), 70( 2), I_613- I_620, 2015年02月20日,  
9
ソリッド要素有限要素法を用いたRC構造部材の弾塑性破壊解析の可能性 , コンクリート工学論文集, 25,  191- 199, 2014年11月15日,  
10
Tropical cyclone inundation potential on the Hawaiian Islands of Oahu and Kauai , Ocean Modeling, 52-53,  54- 68, 2012年08月,  
11
Performance of the unstructured-mesh SWAN+ADCIRC model in computing hurricane waves and surge , J. Scientific Computing, 52( 2), 468- 497, 2012年08月,  
12
Surface trajectories of oil transport along the northern coastline of the Gulf of Mexico , Continental Shelf Research, 41,  17- 47, 2012年06月01日,  
13
Space-time SUPG finite element computation of Shallow-water flows with moving shorelines , Computational Mechanics, 48( 3), 293- 306, 2011年09月,  
14
Scalability of an unstructured grid continuous Galerkin based hurricane storm surge model , J. Scientific Computing, 46( Issue3), 329- 358, 2011年03月,  
15
A performance comparison of nodal discontinuous Galerkin methods on triangles and quadrilaterals , International Journal for Numerical Methods in Fluids, 64( 10-12), 1336- 1363, 2010年12月,  
16
AMR法を用いたSpace-Time有限要素法による移動境界を有する浅水長波流れ解析 , 応用力学論文集, 11,  79- 87, 2008年08月,  
17
バックグラウンドメッシュを用いた自由表面流れ解析の自由表面位置の決定方法の検討とその実問題への適用 , 応用力学論文集, 10,  255- 262, 2007年08月,  
18
移動境界を有する浅水長波流れ解析のためのバックグラウンドメッシュに基づくメッシュ再構築手法 , 応用力学論文集, 10,  193- 200, 2007年08月,  
19
A new mesh re-generation technique for free surface flow analysis based on interface-tracking method , Structural Eng. / Earthquake Eng., 23( 2), 269- 277, 2006年10月,  
20
移動境界を考慮した浅水長波流れ解析のためのメッシュ再構築手法を用いたSpace-Time安定化有限要素法 , 応用力学論文集, 9,  169- 176, 2006年08月,  
21
ALE finite element method for FSI problems with free surface using mesh re-generation method based on background mesh , International Journal of Computational Fluid Dynamics, 20( 3-4), 229- 236, 2006年03月,  
22
バックグラウンドメッシュに基づくメッシュ再構築手法を用いた自由表面を有する流体—構造連成問題のためのALE有限要素法 , 応用力学論文集, 8,  295- 302, 2005年08月,  
23
界面追跡法による自由表面流れ解析のためのメッシュ再構築手法 , 応用力学論文集, 7( 1), 313- 321, 2004年08月,  
24
任意壁面形状及び開境界を有する自由表面流れ解析のためのALE安定化有限要素法 , 応用力学論文集, 6,  223- 230, 2003年08月,  
25
PCクラスタを用いたALE並列有限要素法による非線形自由表面流れ解析 , 応用力学論文集, 4,  113- 120, 2001年08月,  
26
大規模自由表面流れ解析のためのALE並列有限要素法 , 応用力学論文集, 2,  223- 240, 1999年08月,  

 

口頭発表
No.講演・口頭発表タイトル, URL, 発表機関, 発表年月日, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
Discontinuous Galerkin method for advection equation of interface capturing method, , IACM, 2018年07月22日, 13th World Congress on Computational Mechanics (WCCM IIIX), New York, USA, ,  -- -,   
2
界面捕捉法に基づく自由表面流れ解析のためのAdaptive Discontinuous Galerkin法, , 日本計算工学会, 2018年06月, 計算力学論文集, 23,  -- -,   
3
界面捕捉法に基づく自由表面流れ解析手法のためのDiscontinuous Galerkin法の検討, , 土木学会, 2017年05月, 第20回応用力学シンポジウム講演概要集, ,  245- 246,   
4
界面捕捉法による津波伝播解析の移流方程式のためのDG法の検討, , 日本計算工学会, 2017年05月, 計算工学講演会論文集, 22,  -- -,   
5
Discontinuous Galerkin approach for free surface flow analysis based on interface capturing method, , CACM, 2017年, 2nd International Conference on Computational Engineering and Science for Safety and Environmental Problems (COMPSAFE2017), Chengdu, China, ,  -- -,   
6
DG method for advection equation of tsunami wave propagation analysis based on interface capturing approach, , JSCES, 2017年, JSCES 4th Japanese-German Workshop on Computational Mechanics, Sendai, Miyagi, Japan, ,  -- -,   
7
Development of tsunami wave propagation analysis method for damage estimation of structure, , IACM, 2017年, 19th International Conference of Finite Elements in Flow Problems (FEF2017), Rome, Italy, ,  -- -,   
8
津波避難ビル設計支援のための津波衝撃解析手法の構築, , 土木学会, 2016年05月, 第19回応用力学シンポジウム講演概要集, ,  273- 274,   
9
津波避難ビルの損傷評価のための津波伝播解析, , 日本計算工学会, 2016年05月, 計算工学講演会論文集, 21,  -- -,   
10
Development of tsunami analysis method for estimation of damage of evacuation building by tsunami impacts, , IACM, 2016年, 12th World Congress of Computational Mechanics (WCCM XII) & 6th Asia-Pacific Congress on Computational Mechanics (APCOM VI), Seoul, Korea, ,  -- -,   
11
Large-scale earthquake response analysis of soil and structure based on solid finite element method, , USACM, 2015年07月27日, 13th U.S. National Congress on Computational Mechanics (USNCCM13), San Diego, CA, U.S.A., ,  -- -,   
12
Development of seismic response analysis method for large soil and structure interaction problem, , COSEIK-JSCES, 2015年05月10日, COSEIK-JSCES 7th Korea-Japan Workshop on Computational Mechanics, Busan, Korea, ,  -- -,   
13
Large-scale earthquake response analysis of important structure with HPC technique, , JSCES, 2015年, 3rd International Workshop on Advances in Computational Mechanics (IWACOM-III), Ryogoku, Tokyo, Japan, ,  -- -,   
14
Development of failure analysis method of structure due to tsunami impact, , CUEE, 2013年05月01日, 10th International Conference on Urban Earthquake Engineering (10CUEE), Tokyo, ,  1913- 1916,   
15
Large-scale failure analysis of reinforced concrete structure by tsunami wave force, , IAEE, 2012年05月06日, 15th World Conference in Earthquake Engineering (15WCEE), Lisbon, Portugal, ,  695- 698,   
16
Large-scale parallel computation for failure analysis of reinforced concrete structure by wave force, , CUEE, 2012年, 9th International Conference on Urban Earthquake Engineering(9CUEE) / 4th Asia Conference on Earthquake Engineering, Tokyo, ,  -- -,   
17
Parallel scalability of hurricane storm surge model, , JSCES, 2010年, Proceedings CD-ROM of International Workshop on Advances in Computational Mechanics, Yokohama, ,  -- -,   
18
Analysis of parallel performance of explicit and implicit shallow water models for coastal storm surge, , USACM, 2009年, Proceedings CD-ROM of 10th U.S. National Congress on Computational Mechanics, ,  -- -,   
19
ALE finite element method based on background mesh for FSI Problems with collision, , Apacm, 2007年12月03日, Proceedings CD-ROM of the APCOM'07-EPMESC XI, ,  -- -,   
20
界面追跡法に基づく漂流物の衝突を考慮した流体-構造連成解析, , 日本数値流体力学会, 2007年, 第21回数値流体力学シンポジウム講演論文集(CD-ROM), ,  -- -,   
21
バックグラウンドメッシュを用いたALE有限要素法の跳水・波動問題への適用, , 日本計算工学会, 2006年06月, 計算工学会論文集, 11( 1), 395- 398,   
22
バックグラウンドメッシュを用いた界面追跡法による波動・跳水現象の解析, , 土木学会, 2006年, 第61回土木学会年次学術講演概要集(CD-ROM), ,  -- -,   
23
バックグラウンドメッシュを用いた界面追跡法による自由表面を有する流体-構造連成解析, , 日本計算工学会, 2005年05月, 計算工学会講演論文集 , 10( 1), 161- 612,   
24
界面追跡法に基づくALE安定化有限要素法を用いた自由表面流れ解析, , 日本学術会議, 2005年01月, 第54回理論応用力学講演会講演論文集, ,  611- 612,   
25
複雑な自由表面流れ解析のためのメッシュ再構築手法を用いたALE有限要素法, , 日本数値流体力学会, 2005年, 第19回数値流体力学シンポジウム講演論文集(CD-ROM), ,  -- -,   
26
ALE finite element method for FSI problems with free surface using mesh re-generation method, , USACM, 2005年, Proceedings CD-ROM of the eighth U.S. National Congress on Computational Mechanics, Austine, ,  -- -,   
27
界面追跡法に基づく自由表面流れ解析に対するメッシュ再構築手法, , 日本計算工学会, 2004年05月, 計算工学会講演論文集, 9( 2), 573- 576,   
28
界面追跡法に基づくALE安定化有限要素法による開水路流れ解析, , 日本学術会議, 2004年01月, 第53回理論応用力学講演会講演論文集, ,  337- 338,   
29
メッシュ再構築手法を用いたALE有限要素法による自由表面流れ解析, , 日本流体力学会, 2004年, 第18回数値流体力学シンポジウム講演論文集(CD-ROM), ,  -- -,   
30
ALE安定化有限要素法による河川蛇行流解析, , 日本計算工学会, 2003年05月, 計算工学会講演会論文集, 8( 2), 605- 608,   
31
大規模自由表面流れに対するALE並列有限要素法, , 日本学術会議, 2003年01月, 第52回理論応用力学講演会講演論文集, ,  91- 92,   
32
Parallel finite element method for free-surface flow based on ALE method, , IACM, 2003年, Abstract of the Finite Element in Flow problem, Nagoya, ,  58- 58,   
33
界面追跡法に基づくALE安定化有限要素法による自由表面流れ解析, , 日本流体力学会, 2003年, 第17回数値流体力学シンポジウム講演論文集(CD-ROM), ,  -- -,   
34
地震動によるダム湖のスロッシング現象に対するALE並列有限要素法解析, , 土木学会, 2000年09月, 土木学会第55回年次学術講演会概要集(CD-ROM), ,  -- -,   
35
ALE有限要素法によるダム湖のスロッシングのPCクラスター並列計算, , 日本計算工学会, 2000年05月, 計算工学会講演会論文集, 5( 1), 333- 336,   
36
並列ALE有限要素法によるダム湖のスロッシング解析, , 土木学会, 2000年, 第27回関東支部技術研究発表会講演概要集, ,  72- 73,   
37
Parallel finite element analysis of sloshing of dam by earthquake using PC cluster, , IAHR, 2000年, Proc. of the 4th International Conference on Hydroscience & Engineering, ,  -- -,   
38
ALE並列有限要素法による自由表面流れの非線形解析, , 日本数値流体力学会, 2000年, 第14回数値流体力学シンポジウム講演論文集(CD-ROM), ,  -- -,   
39
ALE有限要素法による自由表面流れ解析の並列計算に関する研究, , 土木学会, 1999年09月, 土木学会第54回年次学術講演会概要集第2部, ,  396- 397,   
40
ALE法を用いた自由表面流れ解析への並列有限要素法の適用, , 日本計算工学会, 1999年05月, 計算工学会講演会論文集, 4( 1), 397- 400,   
41
ALE法を用いた自由表面流れ解析への並列有限要素法の適用, , 土木学会, 1999年, 第26回関東支部技術研究発表会講演概要集, ,  60- 61,