広島工業大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

広島工業大学
ホームページ

清水 斉 (シミズ ヒトシ,SHIMIZU Hitoshi)

基本情報 研究分野 研究業績

 

著書
No.著書名(タイトル) URL, 担当区分, 出版社, 出版年月(日), 担当範囲, ISBN 
1
鋼構造塑性設計指針(日本建築学会) , 共著, 丸善株式会社, 2010年02月10日, 8章 塑性設計手順、9章 設計例1-工場、10章 設計例2-事務所,  
2
鋼構造設計演習 第4版(日本鉄鋼連盟) , 共著, 技報堂出版, 2003年06月25日, 3.5柱梁接合部パネル、3.6ブレース接合部,  

 

作品等
No.作品名, 機関名(誌名), 発表年月 
1
蒲刈町古代製塩遺跡復元展示館・古代製塩体験施設, 作品選集 日本建築学会, 2006年03月20日 
2
セロリー レソルテ, 作品選集 日本建築学会, 2006年03月20日 
3
大山ますみず荘, 作品選集 日本建築学会, 2002年03月20日 
4
川崎医療短期大学体育館, 作品選集 日本建築学会, 2002年03月20日 

 

報告書等
No.報告書等名(MISCタイトル) URL, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
亜鉛めっき高力ボルト摩擦接合部の拡大孔(d+3mm)について-りん酸塩処理の場合- , JGA NEWS, Vol.80,  12- 15, 2019年08月01日 
2
拡大孔を有する亜鉛めっき高力ボルト2面摩擦接合部のすべり試験結果に関する報告 , , Vol.32( No.374), 24- 27, 2019年06月28日 
3
上下方向振動にアクティブ制御機構を有する3次元免震システム , 建築と社会, 74( 861), 37- 37, 1993年12月01日 

 

学術論文
No.論文タイトル(題目) URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日), DOI 
1
地震応答解析に基づく大判ガラスを有する低層鉄骨造建物の振動特性に関する調査研究 , 日本建築学会技術報告集, 28( 68), 109- 114, 2022年02月28日,  
2
開先専用防錆剤を適正塗膜厚で塗布した梁の完全溶け込み突合せ溶接継手における加工方法とブローホールの発生状況に関する試験結果報告 , 日本建築学会技術報告集, 27巻(2021)( 66号), 608- 613, 2021年06月23日,  
3
振動実験・強震観測に基づく大判ガラスを有する低層鉄骨造建物の振動特性に関する調査研究 , 構造工学論文集, Vol.67B,  597- 603, 2021年03月31日,  
4
高力ボルト摩擦接合の孔あけ加工にレーザー加工を用いた場合のすべり係数および引張耐力に関する実験的研究 , 日本建築学会技術報告集, 第21巻( 第48号), 633- 638, 2015年06月20日,  
5
鉄骨工場製作コストを考慮した最小コスト骨組と最小重量骨組の設計解と地震応答の比較研究 , 日本建築学会構造系論文集, 77( 679), 1413- 1420, 2012年09月30日,  
6
広範囲の振幅領域に効果を発揮する粘弾性-鋼材直列型の壁型ダンパーシステム , 日本建築学会構造工学論文集, 58B,  217- 224, 2012年03月31日,  
7
鉄骨骨組の最小コスト設計と最小重量設計の比較研究 , 鋼構造年次論文報告集, 19,  503- 508, 2011年11月30日,  
8
Randomized Line Search Techniques in Combined GA for Discrete Sizing Optimization of Truss Structures , Structural and multidisciplinary optimization, 44,  337- 350, 2011年09月30日,  
9
工場製作コストを考慮した鋼構造建築骨組の最小コスト設計に関する研究 , 学位論文, ,  1- 76, 2010年09月16日,  
10
ラーメン骨組の最適設計における遺伝アルゴリズムの改善提案 , 日本建築学会構造系論文集, 75( 648), 327- 336, 2010年02月28日,  
11
鉄骨骨組の製作コストを考慮した構造設計法に関する研究 , 鋼構造論文集, 16( 63), 49- 56, 2009年09月30日,  
12
労務時間記録に基づく鉄骨製作コストの簡易評価に関する研究 , 鋼構造年次論文報告集, 15,  79- 84, 2007年11月30日,  
13
鉄骨骨組の製作コストに関する研究 , 鋼構造年次論文報告集, 14,  393- 400, 2006年11月30日,  
14
パンタドームプッシュアップ構法を用いた大規模貯炭施設の施工検討と実施 , 日本建築学会技術報告集, 7( 14), 97- 102, 2001年12月31日,  

 

口頭発表
No.講演・口頭発表タイトル, URL, 発表機関, 発表年月日, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
拡大孔を有する亜鉛めっき高力ボルト接合部のすべり試験結果に関する報告 その2 1面摩擦接合, , 日本建築学会中国支部, 2020年03月01日, , ,  145- 148,   
2
開先防錆剤を塗布した梁の完全突合せ溶接におけるブローホールの発生状況に関する試験 その3 開先形状と黒皮の影響及び特殊な裏当て金, , 日本建築学会中国支部, 2020年03月01日, , ,  21- 24,   
3
ねじの呼び径+3mm孔を有する亜鉛めっき高力ボルト接合部のすべり試験結果に関する報告 その1 2面摩擦接合 日本建築学会大会学術講演梗概集, , 日本建築学会, 2019年09月03日, 日本建築学会大会学術講演梗概集, ,  755- 756,   
4
最小コスト設計および最小重量設計された鉄骨骨組の地震応答解析, , 日本建築学会, 2011年10月31日, , ,  1- 6,   
5
Minimum Cost Design Solution of Optimization Program in Steel Framework Design for Buildings, , IABSE-IASS, 2011年09月20日, IABSE-IASS, 35,  1- 8,   
6
Enhancements of Discrete Optimization Algorithms for Minimum Cost Design of Steel Frames Considering Fabrication Cost, , World Congress on Structural and Multidisciplinary Optimization, 2011年06月13日, World Congress on Structural and Multidisciplinary Optimization, 9,  1- 10,   
7
ランダム直線探索法を併用したハイブリッドGAによるトラスの離散断面最適化, , 日本建築学会, 2010年09月30日, , ,  409- 410,   
8
鉄骨フレーム架構に対するGAによる最小コスト設計解の実施設計への適用性に関する研究, , 日本建築学会, 2010年09月30日, , ,  407- 408,   
9
A Line Search Technique in Combined Genetic Algorithm for Optimum Cost Design of Steel Structures, , China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems, 2010年06月22日, The 6th China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems, 6,  1- 10,   
10
鉄骨フレーム架構に対するGAによる最小コスト設計解の実施設計への適用性に関する研究, , 日本建築学会中国支部, 2010年03月31日, , ,  1- 4,   
11
鉄骨ラーメン骨組の最適設計における遺伝アルゴリズムの改善手法の提案, , 日本建築学会, 2009年08月31日, , ,  325- 326,   
12
Enhanced Genetic Algorithm with Randomized Line Search Techniques for Discrete Truss Optimization, , World Congress on Structural and Multidisciplinary Optimization, 2009年06月01日, World Congress on Structural and Multidisciplinary Optimization, 8,  1- 5,   
13
骨組構造物の離散断面最適化のためのGAの計算性能改善に関する研究(その1 方法), , 日本建築学会中国支部, 2009年03月31日, , ,  1- 4,   
14
骨組構造物の離散断面最適化のためのGAの計算性能改善に関する研究(その2 計算例), , 日本建築学会中国支部, 2009年03月31日, , ,  1- 4,   
15
鉄骨製作コストを考慮した鉄骨骨組のコスト評価に関する研究, , 日本建築学会中国支部, 2009年03月31日, , ,  1- 4,   
16
Seismic Design of Steel Frames Considering Structural Weight and Fabrication cost, , The World Conference on Earthquake Engineering, 2008年10月12日, The World Conference on Earthquake Engineering, 14,  1- 7,   
17
A Simple Function to Estimate Fabrication Time for Steel Building Rigid Frames, , Design Fabrication and Economy of Welded Structures, 2008年04月24日, Design Fabrication and Economy of Welded Structures, ,  135- 141,   
18
労務時間資料に基づく鉄骨製作コスト簡易評価手法に関する研究, , 日本建築学会, 2007年08月31日, , ,  363- 364,   
19
労務時間資料に基づく鉄骨製作コストの簡易評価手法に関する研究, , 日本建築学会中国支部, 2007年03月31日, , ,  69- 72,   
20
A Simple Estimation of Fabrication Cost and Minimum Cost Design for Steel Frames, , China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems, 2006年11月06日, The Fourth China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems, 4,  89- 94,   
21
鉄骨製作コストを考慮した鉄骨骨組の最小コスト設計 その1 鉄骨製作コスト評価式の提案, , 日本建築学会, 2006年09月30日, , ,  233- 234,   
22
鉄骨骨組の製作コスト評価に関する研究, , 日本建築学会中国支部, 2006年03月31日, , ,  105- 108,   
23
鉄骨製作コストの簡易評価手法と鉄骨骨組の最適設計, , 日本建築学会, 2005年09月30日, 日本建築学会大会学術講演梗概集, ,  373- 374,   
24
上下方向振動にアクティブ制御機構を有する3次元免震床システム, , 日本建築学会, 1990年10月31日, 日本建築学会大会学術講演梗概集, ,  895- 896,   
25
高層建物の弾塑性地震応答性状の研究 (その1)平面架構層曲げせん断モデル検討, , 日本建築学会, 1986年08月31日, , ,  687- 688,   
26
高層建物の弾塑性地震応答性状の研究(その2)RC純ラーメン架構の解析例, , 日本建築学会, 1986年08月31日, 日本建築学会大会学術講演梗概集, ,  689- 690,