広島工業大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

広島工業大学
ホームページ

角川 幸治 (カクガワ コウジ,KAKUGAWA Koji)

基本情報 研究分野 研究業績

 

報告書等
No.報告書等名(MISCタイトル) URL, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
新規食品殺菌装置の開発を目的としたプラズマベースイオン注入(PBII)法のフラットサワー菌に対する殺菌効果 , アグリバイオ, 4( 5), 72- 76, 2020年05月20日 
2
プラズマベースイオン注入法の食品殺菌への応用について , アグリバイオ, 2( 5), 64- 68, 2018年05月20日 
3
工業系大学における女子学生のキャリアデザイン~女性技術者の育成に向けて~ , 建築と積算, 2016年( 夏号), 6- 9, 2016年 
4
Identification of microorganisms promoting debris flows caused by eutrophication of hillside ecosystems , Disaster Management and Human Health Risk III, ,  79- 85, 2013年06月01日 
5
食品残さをエコフィードへ , 日本生物工学会誌, ,  18- 18, 2013年01月25日 
6
食事バランスガイドを用いた理工系大学学生の食生活調査 , 広島工業大学紀要 研究編, 43,  343- 350, 2009年02月 
7
酵母による食用廃油からの糖脂質生産技術の開発 , 食品の試験と研究, 39,  95- 98, 2004年02月 
8
酵母が生産するバイオサーファクタントとリパーゼ ―その油汚染浄化への利用 , 日本生物工学会誌, 80,  448- 448, 2002年09月25日 
9
レトルトパウチ食品からの変敗菌の分離とその胞子の耐熱性 , 広島食工技研報, 22,  35- 38, 2000年03月 
10
Thermal inactivating behavior of Bacillus stearothermophilus under high pressure , HIGH PRESSURE BIOSCIENCE AND BIOTECHNOLOGY, ,  171- 174, 1996年 
11
Combined effects of temperature and pressure on inactivation of heat resistant bacteria , HIGH PRESSURE BIOSCIENCE AND BIOTECHNOLOGY, ,  415- 418, 1996年 

 

学術論文
No.論文タイトル(題目) URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日), DOI 
1
近赤外分析装置による少量玄米のタンパク含量測定 , 美味技術学会誌, 第18巻( 1号), 5- 9, 2019年01月,  
2
Experimental study on sterilization of food with self-igniting plasma formed from liquid using plasma-based ion implantation , ELECTROTECHNICA & ELECTRONICA, 53( 7-8), 194- 198, 2018年06月,  
3
Control of Plasma parameters by Penning ion effect , ELECTROTECHNICA & ELECTRONICA, 53( 7-8), 189- 193, 2018年06月,  
4
Optimum conditions for sterilization of Geobacillus stearothermophilus spores using plasma-based ion implantation , ELECTROTECHNICA & ELECTRONICA, 53( 7-8), 199- 203, 2018年06月,  
5
Applied voltage dependence of plasma characteristic for food sterilization using PBII method , ELECTROTECHNICA & ELECTRONICA, 53( 7-8), 204- 207, 2018年06月,  
6
EFFECT OF PLASMA DENSITY ON RESIDUAL BACTERIAL NUMBER AND APPLIED VOLTAGE , International Scientific Journal Science. Business. Society., 31,  3- 5, 2018年01月,  
7
Spore-forming bacteria sterilization using Plasma-based ion Implantation (2nd report) , ELECTROTECHNICA & ELECTRONICA, 51( 5-6), 324- 328, 2016年06月,  
8
プラズマベースイオン注入法を用いた酸素プラズマの生成と耐熱性芽胞菌の殺菌への応用 , 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌), 135( 6), 373- 378, 2015年,  
9
Inhibitory Effect of Various Breads on DMH-Induced Aberrant Crypt Foci and Colorectal Tumours in Rats , BioMed Research International, 201( 5-6), 1- 8, 2015年,  
10
Spore-forming bacteria sterilization using Plasma-based ion implantation , ELECTROTECHNICA & ELECTRONICA, 49( 5-6), 343- 347, 2014年06月,  
11
Selective production of two diastereomers of disaccharide sugar alchol, mannoslerythritol by Pseudozyma yeasts , Appl. Microbiol. Biotechnol., 98( 2), 823- 830, 2014年01月,  
12
サワーブレッドから分離した乳酸菌及び酵母を用いたサワー種の再構築試験 , 美味技術学会誌, 12( 2), 18- 24, 2013年12月,  
13
サワー種に含まれるLactobacillus属乳酸菌の菌叢変化について , 美味技術学会誌, 12( 2), 10- 17, 2013年12月,  
14
rRNA (rrn) operon-engineered Bacillus subtilis as a feasible test organism for antibiotic discovery. , Antimicrob Agents Chemother., 57( 4), 1948- 1951, 2013年01月,  
15
広島工業大学女子学生キャリアデザインセンターが進める取り組みについて , 工学教育, 59( 3), 83- 87, 2011年03月,  
16
広島工業大学における技術系女子学生のキャリアデザイン , 工学教育, 58( 5), 79- 83, 2010年05月,  
17
LAMP法用リアルタイムDNA検出装置の開発 , 電気学会論文誌C, 130( 5), 807- 812, 2010年05月,  
18
Efficient production of mannosylerythritol lipids with high hydrophilicity by Pseudozyma hubeiensis KM-59 , Appl. Microbiol. Biotechnol., 78( 1), 37- 46, 2008年01月,  
19
食品製造副産物を主原料とした肥育豚用発酵リキッド飼料の調製と給与成績 , 日本養豚学会誌, 44( 2), 31- 39, 2007年06月,  
20
食品残さの発酵リキッド飼料化に用いる乳酸菌の特性評価 , 日本養豚学会誌, 44( 2), 51- 57, 2007年06月,  
21
発酵リキッド飼料を給与した豚ふん便の16s rDNA配列を用いた菌叢解析 , 日本養豚学会誌, 44( 2), 40- 50, 2007年06月,  
22
Production of different types of mannosylerythritol lipids as biosurfactants by the newly isolated yeast strains belonging to the genus Pseudozyma , Appl. Microbiol. Biotechnol., 75,  521- 531, 2007年02月,  
23
Cloning, characterization and expression of cDNA encoding a lipase from Kurtzmanomyces sp. I-11 , Biosci. Biotechnol. Biochem., 66( 6), 1328- 1336, 2002年06月,  
24
Purification and characterization of a lipase from glycolipid-producing yeast Kurtzmanomyces sp. I-11 , Biosci. Biotechnol. Biochem., 66( 6), 978- 985, 2002年05月,  
25
新規に取得した酵母が生産する糖脂質及び耐熱性リパーゼに関する研究 , 広島大学学位論文, ,  1- 79, 2002年03月,  
26
Isolation of yeast Kurtzmanomyces sp. I-11, novel producer of mannosylerythritol lipid. , Biosci. Biotechnol. Biochem., 66( 1), 188- 191, 2002年01月,  
27
Measurement of the concentrations of mannosyl erythritol lipid and soybean oil in the glycolipid fermentation process using near infrared spectroscopy. , J. Near Infrared Spectrosc., 10( 1), 53- 61, 2002年,  
28
Inactivation behavior of heat-resistant bacterial spores by thermal treatments combined with high hydrostatic pressure. , Food Sci. Technol. Res., 6( 3), 204- 207, 2000年,  

 

口頭発表
No.講演・口頭発表タイトル, URL, 発表機関, 発表年月日, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
Influence of ion sheath size on the sterilization effect of Geobacillus stearothermophilus by plasma-based ion implantation (PBII) method, , Asia-Pacific Association of Science, Engineering and Technology, 2019年12月09日, , ,  21- 21,   
2
仕込み水中の酸素がサワーブレッド含有遊離鉄濃度に与える影響について, , 日本食品科学工学会, 2018年08月24日, , ,  134- 134,   
3
Applied voltage dependence of plasma characteristic for food sterilization using PBII method, , The Institute of Electronics at the Bulgarian Academy of Sciences, 2018年06月19日, , ,  53- 53,   
4
Control of Plasma parameters by Penning ion effect, , The Institute of Electronics at the Bulgarian Academy of Sciences, 2018年06月19日, , ,  54- 54,   
5
Optimum conditions for sterilization of Geobacillus stearothermophilus spores using plasma-based ion implantation, , The Institute of Electronics at the Bulgarian Academy of Sciences, 2018年06月19日, , ,  52- 52,   
6
Experimental study on sterilization of food with self-igniting plasma formed from liquid using plasma-based ion implantation, , The Institute of Electronics at the Bulgarian Academy of Sciences, 2018年06月19日, , ,  51- 51,   
7
プラズマベースイオン注入法を用いたBacillus stearothermophilusの殺菌におけるパルス幅の最適化, , 日本農芸化学会, 2018年03月16日, , ,  976- 976,   
8
The effect of pulsed width on the sterilization of Bacillus stearothermophilus spores using plasma-based ion implantation, , Asia-Pacific Conference on Engineering & Applied Sciences, 2017年08月27日, , ,  84- 90,   
9
食品の殺菌に最適なプラズマ生成法と最適条件, , 照明学会中国支部, 2017年05月27日, , ,  10- 10,   
10
First International Workshop on Role of Microorganism and Thermo-Hydro-Chemico-Mechanical Process in Geoengineering and Geoscience, , First International Workshop on Role of Microorganism and Thermo-Hydro-Chemico-Mechanical Process in Geoengineering and Geoscience, 2017年03月20日, , ,  4- 4,   
11
Bacillus stearothermophilus のプラ ズマ殺菌に関する研究, , 照明学会中国支部, 2016年11月26日, , ,  13- 13,   
12
Spore-forming bacteria sterilization using Plasma-based ion Implantation (2nd report), , The Institute of Electronics at the Bulgarian Academy of Sciences, 2016年06月14日, , ,  324- 328,   
13
Discrete Element Method Analysis for Biodeterioration of Mechanical Strength Promoting Debris Flow, , 2014 ISRM International Symposium 8th Asian Rock Mechanics Symposium, 2014年10月16日, , ,  2442- 2449,   
14
Spore-forming bacteria sterilization using Plasma-based ion implantation, , The Institute of Electronics at the Bulgarian Academy of Sciences, 2014年06月11日, , ,  343- 347,   
15
IS MECHANICAL DETERIORATION OF LAND CAUSED BY MICROBIAL ACTIVITIES?, , The Romanian Academy, 2014年01月17日, , ,  31- 31,   
16
Debris Flow Promoted by Biodegradation of Mechanical Strength, , The 5th International Geotecnical Symposium-Incheon, 2013年05月23日, , ,  380- 385,   
17
シュタインメッツ粉を用いたパンの抗酸化能について, , 日本農芸化学会, 2013年03月25日, , ,  487- 487,   
18
Effect of Orally-Ingested Marine Brown Alga, Sargassum horneri on the Intestinal Flora and Cholesterol in the Rats, , 国際機能性食品学会, 2012年12月03日, , ,  20- 20,   
19
地盤を力学的劣化させる富栄養化物質の移動に関する研究, , 地盤工学会, 2012年11月22日, , ,  81- 86,   
20
Identification of microorganisms promoting debris flows cansed by eutrophication of hillside ecosytstems., , Wessex Institute, 2012年09月21日, , ,  79- 85,   
21
Inhibitory effect of bread on DMH-induced colorectal cancer, , 日本癌学会, 2012年09月21日, , ,  1- 1,   
22
地盤生態系の富栄養化による微生物活動が促進する力学的劣化と地盤災害の誘発シナリオ, , 土木学会, 2012年06月09日, , ,  1- 4,   
23
EFFECT OF ORALLY-INGESTED MARINE BROWN ALGA, SARGASSUM Horneri on the intestinal flora in the rats, , 5th International Dietary Fibre Conference, 2012年05月08日, , ,  159- 159,   
24
女子大生のキャリア形成支援の取組み, , 電気学会, 2012年03月21日, , ,  16- 19,   
25
海藻アカモクの食物繊維の季節変化, , 日本農芸化学会, 2011年03月27日, , ,  233- 233,   
26
キラヤサポニンを用いた含油排水処理における微生物の菌叢変化について, , 日本生物工学会, 2010年10月28日, , ,  114- 114,   
27
Debris flows promoted by mechanical deterioration of the ground due to eutrophication of hillside ecosystems, , Wessex Institute, 2010年05月26日, , ,  703- 714,   
28
海藻アカモクの経口摂取によるラット腸内細菌叢への影響, , 日本農芸化学会, 2010年03月29日, , ,  172- 172,   
29
パンのサワー種に含まれるLactobacillus属乳酸菌の多様性, , 日本農芸化学会, 2010年03月28日, , ,  61- 61,   
30
海藻アカモクおよびその食物繊維の熱分析, , 日本農芸化学会, 2009年10月31日, , ,  83- 83,   
31
広島工業大学における技術系女子学生の継続的なキャリアデザイン-その3.PDCAサイクルによる支援事業の評価(2008年度)-, , 日本工学教育協会, 2009年08月09日, 平成21年度 工学・工業教育研究講演会 講演論文集, ,  160- 161,   
32
広島工業大学における技術系女子学生の継続的なキャリアデザイン-その1.支援事業の概要-, , 日本工学教育協会, 2009年08月09日, 平成21年度 工学・工業教育研究講演会 講演論文集, ,  156- 157,   
33
広島工業大学における技術系女子学生の継続的なキャリアデザイン-その2.各支援における個別プログラムの体系とその評価(2008年度)-, , 日本工学教育協会, 2009年08月09日, 平成21年度 工学・工業教育研究講演会 講演論文集, ,  158- 159,   
34
全粒粉パンの抗酸化能について, , 日本農芸化学会, 2009年03月29日, , ,  214- 214,   
35
LAMP法を用いた簡易口腔内雑菌検査装置の開発, , 日本生体医工学会, 2008年09月19日, , ,  260- 260,   
36
食品分野から見た情報フォトニ クス, , 日本光学会(応用物理学会), 2007年09月13日, , ,  15- 16,   
37
食品廃棄物を用いた安心安全な豚の飼育, , 日本生物工学会, 2005年12月03日, , ,  39- 44,   
38
The possibility of treatment of oil contained wastewater using Glycolipid producing yeast, , 13th Japan/Korea Symposium on Water Environment 2004, 2004年11月22日, , ,  17- 25,   
39
新規に取得した酵母が生産する糖脂質及び耐熱性リパーゼ, , 日本農芸化学会, 2003年05月31日, , ,  2- 2,   
40
Isolation and Characterization of Biosurfactant-Producing Yeasts, , The International Conference Tropical Agriculture Technology for Better Health and Environment, 2000年12月01日, , ,  64- 64,   
41
Production of Biosurfactant and Characterization of Lipase From Kurtzmanomyces sp.I-11, , The International Conference Tropical Agriculture Technology for Better Health and Environment, 2000年12月01日, , ,  65- 65,   
42
近赤外分光法を用いた糖脂質発酵生産工程用計測法の開発, , 日本生物工学会, 2000年08月03日, , ,  244- 244,   
43
糖脂質生産微生物の探索とその生産条件の検討, , 日本生物工学会, 1998年09月30日, , ,  327- 327,   
44
微生物が生産する糖脂質系バイオサーファクタントの探索, , 日本農芸化学会, 1998年04月01日, , ,  148- 148,   
45
大豆油からのマンノシルエリスリトールリピッド(MEL)の生産, , 日本生物工学会, 1997年09月18日, , ,  105- 105,   
46
食品の品質に及ぼす高圧加熱の影響(II), , 日本食品科学工学会, 1996年03月29日, , ,  149- 149,   
47
食品の品質に及ぼす高圧加熱の影響(I), , 日本食品科学工学会, 1996年03月29日, , ,  149- 149,   
48
耐熱性細菌の加熱殺菌に対する高圧併用の効果, , 日本食品科学工学会, 1996年03月29日, , ,  157- 157,   
49
Combined effects of temperature and pressure on inactivation of heat resistant bacteria, , International Conference on High Pressure Bioscience and Biotechnology, 1995年11月07日, , ,  68- 68,   
50
Thermal inactivating behavior of Bacillus stearothermophilus under high pressure, , International Conference on High Pressure Bioscience and Biotechnology, 1995年11月07日, , ,  58- 58,   
51
Streptomyces griseus rRNA operonのクローニングとそのプロモーターの解析, , 日本生物工学会, 1994年11月29日, , ,  199- 199,